2010年5月31日月曜日

5/31 造形作業

今晩は ヤマモトPです。 略して ヤマPです。

今日は FRP組は引き続き モブマスクのFRP作業を
ベルトの型FRPも今日 できました。

マスク組、体デザイン組も 進んでいます。


武器組の 今日の中川くんの 武器職人っぷり

いいですね~

造形全体完成に向け 放課後の作業終わりに 会議を行いました。

2010年5月29日土曜日

5/29 造形作業

こんばんわ、なんだかすごく寒い日でしたね。スガイがお届いたします。

本日の肝は、ずばりFRP。
1ヶ月に渡り赤堀くんが制作した粘土型がようやく形になってくる段階です。
石膏型の制作に続き、主要メンバーはコダマ君、赤堀君、中山さん。
先日制作した石膏型に離型剤を塗り、その上からFRPを塗っていきます。
十三、小次郎ときてかれこれ3度目のFRP作業。コダマ君も大分慣れてきたようです。後輩たちに指示し、手を動かす姿はなんとも先輩らしい。
去年の制作で、右も左もわからない彼を見ていた私としては感慨深い光景です。母さん嬉しいわ。
3層塗り、ガラス繊維もいれたところで時間切れ。続きはまた今度、ということになりました。
前回重力に負けてFRPが垂れた経験を踏まえ、今回は赤堀くん、中山さん両名が常に石膏型を回転させてくれていました。お陰さまでまんべんなく塗れているように思えます。



手作りのたまご蒸しパン。


嘘です。
本当はFRP作業の前に実験で使ってみた発泡ウレタン。
思いのほか硬く、塗装のノリもよく、おもしろい素材です。
ちなみにスガイはたまご蒸しパンが大好きです。

5/28 造形作業~石膏取り作業 動画~

video

5/28 造形作業

こんばんわ、スガイです。
昨日に引き続き、仮面の石膏型を取る作業が中心でした。
私が工作スタジオについたときにはすでに石膏は完全硬化済み。
微妙すぎるほどに似ている赤堀君の落書きが、寂しそうに待っていました。

今日の作業はまず、石膏を外すことから。


抜けない。
あれ、デジャブ。前にもこんなことがあった気がします。
石膏を引けど、押せど、叩けど抜けない。どこかで引っかかっているものと思われます。コダマ君、出島君、中山さんが3人力を合わせて "うんとこしょどっこいしょ中々石膏抜けません" と頑張ってくださいました。
30分ほどしてようやく分離。
分離の際、側面が少し割れてしまいました。パテで補強し、本日は終了。
明日は石膏型の内面に離型剤を塗り、FRPを塗る作業が待っています。
初のFRP。一年生の皆さんには是非とも頑張ってもらいたいと思います。

2010年5月28日金曜日

5/27 造形作業とカレー部 活動

今晩は~ ヤマモトPです( 'ー')
さて、本日は 長~い1日となりました。

昼から材料買い出しチームが、東急ハンズで買い出し。
ハンズ内になぜか 教室の様な休憩所があり ひとまず座る、と

何か懐かしいですね(・∀・) てか こんなに椅子ちっちゃかったんですね

粗方の材料の買い出しを終えて学校へ~

一年チームと合流して、今日は石膏取りの作業で汚れるので
星屋に ツナギを買いに行きました。

5時45分から、中川くん合流
十三の忍者刀の造形を引き続き制作
ハンズでバルサ材を買ってきましたので、さっそく制作してもらいました。

その日の内に もう、持ち手が完成! 早い!!
いや~ 素晴らしい出来ですね


そして 放課後。 いよいよモブマスクの石膏取りです。


 完成。
そして やはり完成したら 恒例となった・・・

まぁ 顔かいちゃうよね~

こうしてみると 今日は制作場所に11人。

造形メンバーも大所帯になりました。


本日の制作終わりに、
皆でインドカレーMINAにカレーを食べに行きました。


激辛2倍カレーを本日もいただきました。やはり 辛い!


 激辛カレー四天王も生まれました!

この4人の激辛耐性は 凄過ぎた。
いよいよ 次回は激辛3倍カレーに突入の兆しです・・・


今日は ホントに皆さんお疲れ様でした。
制作現場も このままいい流れに乗って行きましょう(^。^)!

2010年5月26日水曜日

5/26 造形作業~多摩美~

今晩は 久々の担当です。ヤマモトPです。
最近、雨が続きますね~ もうすぐそこまで梅雨が迫ってきていますね。

さて、本日の作業風景。


粘土で作った柄型を、ちぎれないように慎重にはがす児玉クンと西園さん


本日決定となりましたが、いよいよ 明日から
モブマスクの1個目の石膏型とり作業が待っています。


また、明日 制作ブログも書くことが沢山起こるでしょう。
さて 型取りがうまくできるように祈っておこう・・・

5/25 造形作業

こんばんわ、今日もスガイがお送り致します。
そろそろ山元Pが恋しくなってきてる方々には大変申し訳ありません。

今日も引き続き造形作業。
今日も和気藹々とやっとります。
そろそろ赤堀君が担当している蒸気衆マスクの粘土型が完成しそうです。
石膏で型を取り、FRP型を作る、という一年生の皆さんには初とも言える本格的作業。ちょっとしたイベントというか。作業をしている実感の大きい作業なので、少しでも刺激になればと。その分汚れたり、匂ったり、と苦労も大きいのですが、それもまた一興ということで。
実際汚れる作業なので、一年生の皆さんにも作業着を用意してもらわなければならないですね。
なんにせよ、一つの区切りというかチェックポイントにはなるものと思います。


一年生を見守るワタクシ。
仏のように優しく、時に厳しくをモットーにしてます。

2010年5月25日火曜日

5/24 造形作業

こんばんわ、この雨の中電車に傘を忘れました。スガイです。

5月の3週目、第一回の活動も変わらず多摩美。
ですが、変化が一つ。新たな同志が加わりました。


中川君です。弟さんからこの企画の存在を聞き、わざわざ多摩美まで足を運んでくださいました。建築を学ばれているそうです。
ということは建物のモデルをペーパークラフトで作ったりもしているのでは…。
試しに武器のデザインを元に画用紙で立体を作ってもらうことに。

 

大体1時間でこちらが完成しました。
思った通り、いやそれ以上の出来栄え。こちらが何も指示することなくさらっと完成させてくださいました。
中川君には武器を担当してもらうことに決定です。
今度はこれを木材で作るわけですが、紙でこれなら木でどうなるか。今から楽しみですね。

トンファーに続きこちらも軌道に乗ってきました。
一年生の皆さんも各々担当の仕事がしっかり決まり、毎日頑張ってくれています。
私も負けてはいられないので、役者集めやら撮影スタッフ集めやら、頑張っていきたいと思います。
たまには真面目に締めますよ。私も。

2010年5月23日日曜日

5/22 造形作業

こんにちわ、スガイです。
一日遅れですが、昨日の作業の記事です。

作業の内容はいつも通り。
ですが、武器の制作が本格的に始動したので、今日はそのお話を。
舞踏マカブルにはキャラクターが9人登場します。そのうち、戦闘シーンがあるのは6人。各自に武器が存在します。
鉤爪、トンファー、グローブ、ロッド、高周波ブレード、刀。割と多彩です。
これらは木材などでベースを作り、シリコン型を取って、FRPにおこす、という工程で完成します。
現在進行中なのはトンファーと刀。一年生の村山君、西園さんがそれぞれ担当してくれています。
写真は総監修の高山さんと村山君。
トンファーの制作について話し合ってます。
デザイン画を元にどの素材を使うか、どういう工程で制作していくか、などを相談中です。村山君は演劇の大道具を作った経験があるそうで、木材の扱いには慣れているようです。
なので、トンファーのベースは木材でほぼ決定でしょうか。
果たしてどんなものが完成するのか、楽しみです。




小次郎役 後藤君のアウトライン引きも行いました。
十三の型紙同様、小次郎のほうもこれをベースに制作していきます。
それはいいんだけど、この表情はなんなん。

2010年5月22日土曜日

5/21 造形作業

こんばんわ。スガイPです。

例のごとく作業現場は多摩美術大学 工作スタジオです。
主な制作内容は仮面の粘土型・FRP型の加工、調整、武器の型作り、スーツの型紙作りなどなど。
これでもまだ小次郎のスーツに着手していない他、仮面をあと4つ作るという重労働が待ち構えています。
まだまだ時間も人も足りない日々が続きそうです。

写真はスーツの型紙起こしです。主に一年生の原さん・林君が担当してくれています。
何故デザイン画があるのにわざわざ型紙を起こすのか。答えは単純です。作る側が把握しやすくなるから。
大きさ、形状、角度など諸々のパーツが出来上がった状態を想像しやすくするための作業です。
イメージするためだけということなかれ、思いのほか重要な作業です。
頭の中で描けていないものを実際に作るとなると混乱が付きまといます。
試しに合わせてみたら大きさがおかしいなど、しなくてもいいようなミスを起こす結果になりかねないわけです。そんなわけで、しっかり長さも測って作っています。これがスーツ制作における土台です。
小次郎のスーツもデザイン画の完成稿が上がっていますので、そちらも順次着手していきたいですね。


ジ◯ムおじさんが来てくださいました。
せっかくなので武器を担当してもらってます。
パン作りで習得したノウハウを武器製作に生かしていただけると幸いです。

2010年5月20日木曜日

工作スタジオ造形作業~多摩美~

今晩は、プロデューサーのヤマモトです。
最近、雨が多いですね。来月から梅雨の季節になりますね。

さて、今日も多摩美術大学 工作スタジオで造形作業いたしました。


小次郎のラフデザインや武器デザインもあがってきていて、作業も順調に進んでおります。
25キロの石膏も一昨日届きましたので そろそろ蒸気衆のマスク型も取れる頃かなと思います。

2010年5月17日月曜日

工作スタジオ造形作業

今晩は プロデューサーのヤマモトです。
さて、今週もはじまり 最近少しづつ 蒸し暑くなってきたなと感じます。

今日は、先週話し合った 各々の仕事の割り振りをしました。

小次郎のマスクも 工作スタジオで作業することになりましたので、
小次郎マスク造形を中山さんが担当することになりました。

そして、剣の原型を村山君が担当し、引き続きモブマスクは赤堀クン、
十三の等身大デザインは 林君 原さん、体パーツ原型は 西園さん 出島君となりました。

また、頑張って行きましょう

2010年5月16日日曜日

5/15 企画説明会~多摩美~

こんにちは、ヤマモトPです。

昨日は、企画説明会を工作スタジオ拠点に行いました。

昨日は既存の企画のメンバーと一年生が集まり、
総勢15人と 工作スタジオには大所帯でした。

また、来週からの予定も決まりましたので
造形制作をしていきたいです。

2010年5月14日金曜日

5/14 造形制作~多摩美~

今晩は、ヤマモトPです。
今日も 多摩美術大学の工作スタジオでの作業です。

さて本日は まずもう一度 十三役の佐藤さんの枠取りをやり直しました。
そして、正確なパーツの大きさの採寸を割り出す感覚を磨くため、
今回は 体のみのパーツを一分の一で清書しています。



そして明日の土曜日は、
5時15分から 工作スタジオで企画説明会を行いたいと思います。
是非とも、皆様 おこしくださいませ。

5/13 スーツ製作日誌

こんばんわ、スガイPです。
今日も作業は多摩美 上野毛キャンパス 工作スタジオ。
参加スタッフは全部で10人。改めて考えると結構いますね。
一年生も5人来てくれて、作業もはかどります。
主な作業はスーツの型紙作り・仮面の粘土型・パテ盛り。
段々とスーツ制作も本格化して参りました。



スーツは型紙→粘土盛り→石膏型取り→FRP
仮面も手直し→シリコン型→FRP→調整 と先は長いですが、
一つ一つのステップを疎かにせず、しっかりとこなしていきたいですね。
一年生の皆さんと共に頑張ります。




下の写真は、とある子供向けお菓子を食べたコダマ君。
大変活き活きとしていますね。

2010年5月12日水曜日

5/12 作業進行中~多摩美~

今晩は、 プロデューサーのヤマモトです。

昨日、十三役の佐藤 孝太郎さんの体の型を2m四方の紙に枠取りをして、
その体型を元に 特撮衣装の各部パーツの原型を作る作業をしております。

本日は 造形作業を 班長児玉君、赤堀君、林君、出島君、中山さん、原さん、西園さん
放課後からは、プロデューサーの須貝さん、小次郎マスク担当のタイヨウさんで
各 役割分担ごとに仕事をいたしました。

赤堀君が担当しているモブマスクの造形も ほぼ、終わりが見えてきました。
後は、25㎏の石膏が届き次第、型を取る作業に入れますね。


さて、今週の土曜日に この『武闘マカブル』の企画説明会を工作スタジオで行います。
明日からは、また その宣伝チラシを使っての勧誘を行います。

2010年5月11日火曜日

5/11 制作日記~造形制作~

今晩は ヤマモトです。

今日も 人員を分けての作業を行いました。

赤堀クンは いつも通りモブのマスク造形、
西園さん 林君は十三のマスク造形、
中山さん 出島君は十三の体パーツを担当
全体統括を児玉クンという感じでした。


そして 放課後は上野毛のインドカレー"ミナ"で
山元 須貝P 児玉君 赤堀君 中山さん 西園さん 林君で
それぞれ 違う種類のカレーとナンを食しました

激辛2倍カレーは、 やはり 辛かった…

5/10 制作作業~多摩美~

今晩は ヤマモトです。今日は 週明けの作業でした。

今日は 一年生の皆さんに作業を行っていただきました。

粘土で十三の体パーツを作るチーム、
モブ(蒸気衆)のマスク造形を担当する 赤堀クン、
十三のマスク造形を仕上げるチームとで、
バランス良い造形作業ができたかと思います。

また 明日も頑張りましょう(^.^)b

2010年5月8日土曜日

5/8 全体会議~多摩美~

今晩は、今日はヤマモトが書かせていただきます。

10日ぶりに、監修 プロデューサー 制作班の全員集まっての全体会議を行いました。
現在の進行状況報告、今後の制作日程、企画説明会をどうするか、
また 新しく制作メンバーに正式に加入してくれた 赤堀クンの紹介などの
経過報告を含めた会議を行いました。

しかし、一番の深刻な状況が 制作スタッフの不足です。
これは 企画自体の存続がかかっているので
もっとも 重要な課題として 勧誘 告知を考えていかないといけないです。


[引き続き 制作スタッフを募集しています]
特撮に興味のある方、特撮スーツを作ってみたい方、技術の有無は問いません。初心者歓迎。経験の無い方でも、一からお教えいたします。

普段は、多摩美術大学の工作スタジオで制作しております。
平日は、4時30分から、5時45分まで、
放課後は 9時10分の授業終わりから造形制作作業をしております。

是非とも、いらしてみてください。
造形を少し触るだけでも、ただ お話をするだけでもよろしいです。

詳しい質問事項や連絡先は、

project.m.cubic@gmail.com



まで お願いいたします。

2010年5月3日月曜日

企画説明会のお知らせ

お久しぶりです。スガイPです。
このところヤマモトPに任せっぷりで、大変申し訳ないです。

さて、本題です。先日我々は人員募集のためにビラ配りを行いました。
しかし、ビラだけもらっても企画のことはよくわからない。
企画の内容がわからないことにはほいほい参加できない。
そんな方々のために、説明会を開きたいと考えています。
我々がどんな制作を行っているのか、どんな作品を目指しているのか、
自分でも参加出来るのか、技術がなくても参加できるのか、
そんな疑問にまとめてお答えする機会を設けさせていただきます。

今のところ5月15日(土)、多摩美術大学にて行う予定です。
詳しい日程、場所が決定次第、追って記事をアップしたいと思います。

では、失礼します。皆様よいGWを。

2010年5月2日日曜日

5月に突入~制作日記 十三編~

今晩は ヤマモトプロデューサーです。

今日で 5月に突入いたしました。
企画段階から制作を始めて 早3ヶ月が経過いたしました。

本日は 新しいパテを 作業に使いました。

2010年5月1日土曜日

4/30 制作日記~十三編~

おはようございます。プロデューサーのヤマモトです。
目を開くと 朝でした・・・

という訳で 昨日の4/30日(金)の作業状況です。

多摩美術大学の工作スタジオでの作業となりました。

十三のマスクの成形作業の効率化を図るため、
マスクの突起物(別名:ピノ)を切り落とし


地道に パテで 埋める作業を行いました。



無事 埋まりました(;`―´)ゞ
 作業班長 児玉さんいつも 御苦労さまです